ぱぱみかんさんは      みなさんの生活を応援したい      そして応援されたい      それが ”みかんアルゴリズム”      絶賛・自費製作中です!      ホーム画面に追加よろしく~
LINE-Payのやさしい使い方

LINE Payのやさしい使い方 簡単・安心でお得 怖くないよ

前回に引き続いてスマホ決済を取り扱っていきますよ

今回のテーマはLINE Payです。

PayPayのお話は「簡単・安心でお得 怖くないPayPayのやさしい使い方」を見てくださいね。

前回に引き続き新しいサービスに足踏みしている方々に、ぱぱみかんさんが簡単安心な使い方をお教えしちゃいます。

当然クレジットカードや銀行口座の登録も不要ですよ。

今日からスマホ決済はじめましょう!

目次

LINE Payってなに?

ということで、今回はLINE Payについて説明していきます。

LINE Payはスマホアプリです。

LINE Pay

以下の4ステップの手順で店舗で、スマホがお財布がわりになるアプリです。

あらかじめアプリに現金をチャージ。

アプリを起動するとバーコードが表示される。

LINE Pay対応店舗でのお買い物時にレジでバーコードをスキャンしてもらう。

チャージしていたお金から支払いが行われる。

 

現金より便利なの?

 

・財布を開く必要がない
・小銭を探す必要がない・かさばらない
・残高と使用履歴がアプリで確認できる
・スマホの電源が入っていないと支払い出来ない
・LINE Pay非対応店舗では支払い出来ない
スマホの電源が入っていて、LINE Pay対応の店舗なら断然スマホ決済が便利です。
これだけでも使うメリットはあります。
 

スマホ決済がお得なのはナゼ?

LINE Payで払うとお金が返ってくる!

LINE Payのお得なところは、支払時にLINE Pay独自のポイント還元が適用されて、

今なら支払った金額の0.5%~最大7%が返ってきます。

決して怪しいサービスではありませんよ。

政府が主導しているキャッシュレス化の一環で、LINEが行っているサービスです。

これから益々普及していくであろうサービスなので、今からしっかり使いこなしておきましょう。

 

安全性は?

おそらくここが導入を躊躇する一番のネックになる点ですよね。

少しみなさんの疑問に答えてみようと思います。

 

他人に不正利用されたりしないの?
スマホを落とさない限りは、その心配はまず必要ありません。
現金を落とした時と同じです。むしろパスワードロックがあるので現金よりも安全です。
使いすぎて、高額の請求が来たりしそう。
予め必要な分だけコンビニで現金をチャージするので、チャージした金額以上の支払いは出来ず安心です。
クレジットカードは必要なの?
コンビニで現金をチャージするだけ、クレジットカードは必要ありません。
銀行口座を登録しないといけないの?
コンビニで現金をチャージするだけ、銀行口座の登録も必要ありません。
個人情報がもれたりしませんか?
スマホの電話番号を登録するだけ、クレジットカード情報/銀行口座/身分証明書等は不要なので、不安に思う必要はありません。
 
クレジットカードや銀行口座と連携する使い方もありますが、
必要な分の現金をコンビニでチャージする使い方ならとってもお気軽!!
 

それでは使ってみましょう!

実はLINE Payはいつも使っているLINEに、既に機能が備わっているんです。

LINE Payの設定

早速LINEを立ち上げてみましょう。

LINE

立ち上げたら、画面下のウォレットをタッチします。

LINEウォレット

続いて「LINE Payをはじめる」の右側の”>”をタッチしましょう。

LINEウォレット

LINE Payの登録画面が表示されますので、画面下の「はじめる>」をタッチします。

LINE Pay

新規登録の為の”利用規約”が表示されますので、確認したあとに「すべてに同意」に✔を入れて、画面下の「新規登録」をタッチします。

LINE Pay

これで完了です。

パスワードも併せて設定しておくと安心です。

設定が終わったら早速チャージしましょう!

 

現金のチャージはセブンイレブンのATMで

LINE PayのチャージはセブンイレブンのATMで行います。

ATMとはいえ口座は必要ありません。もちろんローンをする訳でもないのでご安心ください。

必要な物はチャージする為の現金とLINE Payがインストールされたスマホのみです。

セブンイレブンへレッツGO!!。

①セブンイレブンに向かいます。

店に着いたらATMの前に行って、ATMの画面を見てください。

②「スマートフォンでの取引」をタッチ。

「お取引会社のスマホアプリでQRコードを読み取り 次へ を教えてください」というメッセージと共に

③ATMの画面にQRコードが表示されます。

 

④慌てずにスマホを取り出してLINEを立ち上げましょう。

LINE

⑤スマホ画面下の「ウォレット」をタッチ。

LINE

⑥スマホ画面上部の「+」ボタンをタッチ。

LINE Pay

⑦スマホ画面下にメニューが表示されるので「セブン銀行ATM」をタッチ。

LINE Pay

⑧説明が表示されるので、画面一番下の「次へ」をタッチ。

LINE Pay

⑨LINE Payのコードリーダが立ち上がるので、ATMのQRコードにカメラをかざしましょう。

「LINEPayがカメラへのアクセスを求めています」といったような表示が表れた場合は、”OK”または”許可”を選びます。

LINE Pay

⑩スマホに4桁の企業番号が表示されます。

 

⑪ATMの画面で「次へ」を押します。

 

⑫スマホに表示されている4桁の企業番号をATMに入力し「確認」をタッチ

 

⑬ATMに「紙幣を入れてください」と表示されるので、現金を入れてチャージ完了

「入金金額をご確認ください」と表示されているはずですので、金額を確認して確認ボタンをタッチします。

「明細票は必要ですか」とでますので「不要」/「必要」を選択します。

チャージが終わったらスマホにLINE通知が届きますので、チャージされているのを確認してください。

残額が増えているはずです。

 

LINE Pay使ってみました

①セブンイレブンのATMで10,000円チャージ

②ローソンでLINE Payでお支払い

③キリンの自販機でも使えましたよ!

LINE Pay

お店での支払い方法を纏めておきます

①レジに並ぶ前にスマホを取り出して、LINEを立ち上げます。

LINE

②LINE画面下部の「ウォレット」をタッチします。

LINE

②レジの順番が来たら「コード支払い」ボタンをタップしてバーコードを表示します。

LINE Pay

③レジでバーコードをスキャンしてもらいます。

LINE Pay

*画像にあるバーコードやQRコードはデタラメなので、悪用しないでくださいね。

最後の画像はLINE Payアプリの画像なので少し違和感があるかもしれません。

複数回画面をタップするのが手間だと思われるかたは、LINE Payアプリをインストールすると楽になりますよ。

LINE Payアプリはこちらから

  iPhoneをお使いの方は>>App Store

  Androidスマホをお使いの方は>>Play ストア

 

簡単でしょ?

まだの人はこの機会に是非スマホ決済デビューしましょう!!!

簡単・お得。

世の中の当たり前に置いて行かれないように。

きっと、明日には常識になってますよ。

0
PREMIUM WATER
プレミアムウォーター
・小さなお子様がいる家庭に!
・料理や飲み物に!
・インテリアの一部としてコーディネート♪

安心・安全なウォーターサーバー、徹底的な品質管理で赤ちゃんにもOK!自然の恵みそのままの美味しさを。